• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

SHININGの歌詞

発売日 2014年02月26日
作詞
作曲 沙我

大気圏の途中で燃え尽きてしまうような 願い事なら いらない

劣等感を抱いて 窓を開けてみる 世界は眩い
まるで僕が一人きりだと錯覚しそう 迷いは晴れず

いつだって 今だって 寿命は待たない
感情に嘘つく事蹴飛ばせ

愛されたいと嘆いて 誰かを欲しがるけど 曖昧な声はきっと誰にも届かない
(Way of Light)
答えの無い感傷で悟った振りするような演技は止めて 走れば きっと軽くなるさ

森羅万象 大切なもの見つけ難いね
明かりも無くて迷い込んだ道 照らしてくれた温かい声

ありふれた言葉で諦め誤摩化し
強がって見せてた事 蹴飛ばせ

形の無いものを大事に思えるような心が欲しい 痛みまで引き受けても
(Way of Light)
大気圏の途中で燃え尽きてしまうような 願い事なら いらない

フォーリン 沈む海底 光が射す あなたの言葉で
銀河の果て 何処でも飛べる筈さ

愛されたいと嘆いて 誰かを欲しがるけど 曖昧な声はきっと誰にも届かない
それでも
愛されたいと願った 届けたいと願った 他の誰でもなくて君のもとへ

どれだけ傷ついても 遠のく手は繋いで となりに居たいのは

君だよ

君だよ

君なんだ

情報提供元うたまっぷ.com

Alice Nineの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • +-
  • 自らの頭より先に 教えられた「答え」を覚え 期待されるように振る舞っていても
  • SEVEN
  • 愛憎のシーソーゲームは 絵空事をLooking back
  • メビウス
  • きっと 解けないと信じていた 僕らを繋ぐものは
  • Exist
  • Would you tell me why? There's nothing that I couldn't do
  • KID
  • 集った光の中 迸ってゆく 止められない激情 胸に燃やして

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ