• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

ツヨムシの歌詞

ツヨムシ

発売日 2013年04月24日
作詞 山口教仁
作曲 花沢耕太

もしもお前が僕ならどんな風に
生きていくのだろうか?想像してみたよ

ビルの隙間沈んで行く 赤い夕日は何故だか妙に胸にせまる

白黒じゃない 今いる世界
たどり着く場所は誰も分からないから
理想ではない でも悪くはない
鏡を覗きこみ笑いかけている

夏の終わり あのとき君と交わした約束

きっと誰もが不安を抱いて
だから誰かを信じたくて寄り添っている

風に吹かれ巡る日々に
それぞれの宝物(もの)を探し求め続ける
たとえそれが傷ついたり
迷いや悲しみ ともなうとしても

家路を急ぐ途中 見上げた空に星ひとつ
おんなじようだけど毎日変わるんだ 僕を包む全てが

白黒じゃない 僕らの未来
たどり着く場所に君がいればいいから
自由ではない でも悪くはない
鏡の男はきっと笑ってるだろう?

あるがままに なすがままに
生きれる強さを僕は手に入れたくて
また明日を迎えるんだ
僕らしい僕でいれる この世界で

時々つよがって 転んでまた起きて
それでも先へと 先へと向かうんだ

情報提供元うたまっぷ.com

Chicago Poodleの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 春風トレイン
  • ふわり吹いた風はまだ少し冷たくて
  • 決意
  • 『健やかなるときも病めるときも
  • One Voice
  • 冒険に出たあの2009
  • 愛のレストラン
  • 少し冷めたフライドポテトをかじりながら
  • Another Story
  • ビルとビルの隙間から差し込む夕陽に

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ