• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

この空の下での歌詞

この空の下で

発売日 2007年03月21日
作詞 Aiko Kitahara
作曲 Masaaki Watanuki

忘れるぐらいの恋をしたわけじゃない
幻なら胸は痛まない
もう何もいらないと思えたほどに
愛していた 繋いだ手 もろい事も知らず

たった一度の真実の愛を知れただけ
幸せなのでしょう

この空の下であなたが生きているだけで良いから
明日へと歩んで行く 理由が欲しくて
この空の下で私は平気な顔して過ごすでしょう
いつかまた会えるかな
蒼く広い空の下で

その顔も声も 少しずつ薄れて来て
ホっとするのに何故か寂しい
もう二度と 同じ時間は帰らないから
眩しくて 楽しかった事を思い出すばかり

そっと風が吹いて想う
この風はその頬にも触れたのでしょうか

この空の下で誰かがこの手を掴んでくれようとしても
最後の最後で伸ばせないでいる
この空の下でみんなが笑って過ごせる事を
心から祈るよ
例え そこにいなくても

この空の下であなたが生きているだけで良いから
明日へと歩んで行く 理由が欲しくて
この空の下で私は平気な顔して過ごすでしょう
いつかまた会いたいよ
蒼く広い空の下で

情報提供元うたまっぷ.com

北原愛子の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 春風が舞う頃には
  • あなたの中に私はどれぐらい居るのでしょうか
  • 一筋の雲 冷たい風
  • ラベンダー
  • 不思議なほどおだやかな時間
  • その笑顔よ 永遠に TX系アニメ「ゴルゴ13」エンディング・テーマ
  • 何でもないことが楽しかった
  • キンセンカ
  • 諦める方が傷付かないんだと

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ