• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

Wind and Wanderの歌詞

Wind and Wander

発売日 2016年11月22日
作詞 KOTOKO
作曲 中沢伴行

肩をたたく朝の風が
頬にかかる髪をはらいのけた
おろしたての靴の音が はしゃぎ出すよ
あの通りを抜けて

届かない涙流した あの日の文字
滲むノートの端
時は動き ここから見える街の色も
少し変わったけど…

ding...
鐘を鳴らそう
僕らの明日が 限りなくあるように
fine...
天使が開く扉の向こう側に 歩き出そう

陽が登って 月は満ちて
雲は雨になって落ちてゆくよ
今はすぐに過去になって
ため息さえ 空に消えて行った

余裕なんて少しもなくて
探していた物も見失った
何のために走ってるのか
君とならば 見つけられそうだね

bless...
夢を語ろう
世界の明日が 幸せであるように
shine...
いつもの場所で 同じ笑顔に
今日も会えるように

捨ててしまうことも出来ずに
胸の奥で抱えて来たものを
半分ずつ分けて運ぼう
止まりかけた靴も軽くなるよ

ding...
鐘を鳴らそう
僕らの明日が 限りなくあるように
fine...
白いキャンバス
七色の夢 二人 描いてゆこう

情報提供元うたまっぷ.com

川田まみの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • あしあと 〜a Happiness Marker〜
  • 「幸せの形はどんなのだろうか」って
  • Where I belong… ずっと
  • 急に寂しくて電話握りしめた
  • rays of the sun
  • なんか違うよね
  • Facade
  • 鏡の中に立つ君を見てた
  • I pray to stop my cry -little sea style-
  • 白いページ 埋めてゆく 哀しい記憶達

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ