• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

涙の乗車券の歌詞

涙の乗車券

発売日 2013年02月20日
作詞 さいとう大三
作曲 穂口雄右

汽車が着いたら行くよ
かばんひとつを持って
名も知らぬ 遠い町へ行く

僕のにぎった切符
ちょっと涙でぬれた
さよならさえ 言えない僕

ほんの短い夏に
君と遊んだ事を
僕は忘れはしない
だからいつか君のもとへ
僕は戻ってくる

だから泣かずにいてね
君は笑顔が似合う
もう一度 笑ってみて

走る列車の中で
君に手紙を書くよ
さよならが 言えなかった僕

旅はなれているけれど
何故かいつもと違う
淋しさだけ あふれている

バラの小径を駈けて
二人口づけしたよ
僕は忘れはしない
きっといつか君のもとへ
僕は戻ってくる

だから涙を捨てて
君の写真を持って
今夕陽に さよなら

情報提供元うたまっぷ.com

あいざき進也の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • シークレット・ラブ
  • どうして欲しいというんだい
  • 十歩の孤独
  • 君までが故郷へ帰るとなると
  • 土曜の夜と日曜の朝
  • 三度鳴っては切れたベル
  • なぜか今夜は
  • こっちを向きなよ ヘイヘヘ!
  • イザベル
  • 悲しい雨の朝 おまえの想い出と

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ