アニメ&ゲーム カテゴリ

ある晴れた日の歌詞

ある晴れた日

発売日 1997年10月08日
作詞 Kanako Oda
作曲 U-Ya Asaoka

ビル越しに夜が薄れ 星が瞬きを終えてく
仕事の帰り道 君の好きな歌 口ずさむ

留守録に入っていた 僕を気遣う優しいメッセージ
寂しさこらえてる明る気な声が判るから

会いたい時に会えない そんな擦れ違いに 馴れたくは
ない

ある晴れた日 前ぶれもなく出会い
かけがえのない 相手になった
頑張ろうとか 励まされるのは
君と云う存在なんだよ

夏の日射しのようだね 君の瞳はまっすぐで
どこにも迷いがない ずっと 変わらずにいてほしい

約束もままならない僕を許すその笑顔に
時々 甘えてた 心の中見過ごしていたせい

先を急ぎがちの癖 指摘された事が胸かすめる

ある晴れた日 ひとつの始まりから
幾通りもの未来を重ねる
君が僕の傍にいること
いつでも 感じているよ

情報提供元うたまっぷ.com

FIELD OF VIEWの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • アンダンテ
  • いつの日もそうだった
  • Melody TBSテレビ系「COUNT DOWN TV Neo」エンディング・テーマ
  • オレンジ色に染まる交差点
  • 青い傘で
  • 窓の外眺めて はしゃぐ君の
  • 君。
  • 月が綺麗だから歩いて帰ろう
  • 突然
  • 突然君からの手紙 あの日から途切れた君の声

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ