• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

微熱の歌詞

微熱

発売日 2016年09月21日
作詞 AIKO
作曲 AIKO

今夜も必ず連絡するね 昼も夜も抱きしめて
あなたは夏の幻 あたしは羽の折れた鳥
だから少しだけ休ませてね どうかその胸の中で
あぁ大好きで泣けてくる もたつく甘酸っぱいふたり

1分1秒刻み
あなたを知り あたしをあげる

微熱があるくらいがいい
濡れたTシャツの襟を触って
あなたのそばにいるんだな
眠れないな もったいないな
おやすみと目をつぶったあなたの
その目の中にあたしはいるんだな

後ずさりしてスカートについた砂埃と過去
めくれた中の色と この後ろ姿を閉じ込めて

心に育った不安を食べてよ
優しく愛す

完全じゃないくらいがいい
あなたと手をつなぐ時はいつも汗の星屑と心がぶつかる
一生消えない傷でいいな 絆創膏の様にいつも包んでよ
あなたのそばでわがまま言いたいな

1分1秒刻みあなたを知り あたしをあげる

情報提供元うたまっぷ.com

aikoの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • あなたは
  • 遠く空が続いていようが 逢えなければ想像するしかない
  • 夜空綺麗
  • 冷たい風が耳をつまんだらそっとぎゅっと抱きしめてよ
  • あたしのせい
  • 4番目のピアスが床に落ちていた
  • 格好いいな
  • 氷の世界 少し前までは暖かった あたしの気持ちだけ鏡はバラバラに映した
  • うん。
  • ある日突然遠くに行った そんな気がして寂しくなった

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ