• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

夢もなく はてしなくの歌詞

夢もなく はてしなく

作詞 松本雅光
作曲 松本雅光

生まれた晴れ間に涙が消えたなら
走り出す 子供の様に
照り返す道の上に確かに見えるのは
あの日見た路傍の石さ

踏まれた草でも見た目に枯れるけど
息をする 明日の為に
歩き出す道を前に誰かを責めるのは
いわれなきお門違いさ

夢もなく はてしなく
輝いた明日へ
夢もなく はてしなく
繰り返す朝が来る
何から何まで染みて
何から何まで泣けた

ありふれた言葉が何より丈く聞こえた
いつでも答えはそこにある

夢もなく はてしなく
輝いた明日へ
夢もなく はてしなく
歩き出す明日は
夢もなく はてしなく
輝いた明日へ
夢もなく はてしなく
繰り返す朝が来る
何から何まで染みて
何から何まで泣けた

情報提供元うたまっぷ.com

What’s Love?の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • トラック・ドライヴィング・ブギ
  • 鼻唄まじりにギヤー入れ
  • 泣けるほど acoustic ver.
  • 陽のあたる部屋を閉じて
  • ヘッドライトが唄い出す TVK「Mutoma Japan」7月度オープニング、エンディング・テーマ 他
  • ただ走り出すのに理由を乞うのはやめた
  • 夏の恋なら急ぎ足
  • 夜明け前の道は広い
  • 少年時代
  • 夏が過ぎ 風あざみ

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ