• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

ポケットから堕ちた夜の歌詞

ポケットから堕ちた夜

ダウンロード

発売日 2008年05月21日
作詞 松井五郎
作曲 大沢誉志幸

おさらばするのさ
泣きながら 忘れろよ
かすれてる声じゃ
ささやきは 似あわない

さびた銅貨(コイン)を握りしめ
なんて きりのない夜だろう

うまく 最後まで愛せない
なぜか 心まで見失う
胸のポケットで
いつも お・と・し・も・の

切れてる電話を
いつまでも ふるわせて
ずぶぬれの 野良犬(いぬ)に
笑われる 男だぜ

やさしくされてしまうほど
何もかえせずに つらいさ

どんなあたたかい ことばさえ
なぜか 素直にはなれなくて
心ほころびりゃ
みんな おとしてく

うまく 最後まで愛せない
なぜか 心まで見失う
胸のポケットで
いつも お・と・し・も・の

情報提供元うたまっぷ.com

ビートたけしの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 宵闇スターダスト ON THE BEACH
  • お前の なんの 艶っぽいね
  • GOD BLESS YOU
  • 黄昏憂いを気どり せつない乙女を酔わせ
  • 夜につまずき
  • いつもの店と いつもの煙
  • 見る前に躍べ
  • 欠けたグラスに揺れる か細い背中が
  • 浅草キッド
  • お前と会った 仲見世の

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ