• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

じょんがら挽歌の歌詞

じょんがら挽歌

発売日 2017年11月21日
作詞 下地亜記子
作曲 宮下健治

船も見えない 鴎も飛ばぬ
波は砕けて しぶき飛ぶ
すすり泣くのは 未練か夢か
ぐずる海鳴り じょんがらか
風 風 風 風 風よ吹け
風花 風舞い 風波 おまえが 呼んでいる
今も好きだよ 死ぬほど好きさ
男じょんがら 風挽歌

無駄にさせたね 女の春を
詫びて済むよな ことじゃない
ひとり酒場で 地酒をあおり
胸のじょんがら ひとり聞く
雪 雪 雪 雪 雪よ降れ
雪雲 雪空 雪暗(ぐ)れ おまえが 遠くなる
涙投げつけ 恨んでおくれ
男 身を引く 雪挽歌

雪 雪 雪 雪 雪よ降れ
雪雲 雪空 雪暗(ぐ)れ おまえが 遠くなる
命震える 想い出凍る
男じょんがら 雪挽歌

情報提供元うたまっぷ.com

氷川きよしの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 離れていても そばにいてくれる
  • いつか会えますように
  • 懐かしい風に
  • 東京ヨイトコ音頭2020
  • 未来(あす)を信じて いるならば
  • おもいで酒場
  • 雨に濡らした 裾端折(すそはしょ)り
  • 歌は我が命
  • どうしてうたうの そんなにしてまで

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ