• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

倍賞千恵子のプロフィール

倍賞千恵子(バイショウ チエコ) 女優。6月29日生まれ。東京都出身。1960年、松竹歌劇団に入団。翌年、松竹にスカウトされ、映画『斑女』でデビュー。63年に主演を務めた映画『下町の太陽』で、歌手としてもデビューし、『第4回日本レコード大賞』新人賞を受賞。その後、映画『男はつらいよ』シリーズで、主人公の妹役・さくらを演じ、人気を集める。NHK連続テレビ小説『すずらん』や映画『座頭市 THE LAST』、映画『ハウルの動く城』など話題作品に多数出演。妹は女優の倍賞美津子。

2018-09-06 更新

フリガナ バイショウ チエコ
性別 女性
生年月日 1941/6/29
星座 かに座
血液型 B型
身長 159cm
出身地 東京
ジャンル 女優 、歌手・アーティスト
デビュー年 1961年
デビュー作 班女 (映画・松竹)中村登監督
デビューしたきっかけ 1960年 松竹音楽舞踊学校首席卒業 松竹歌劇団(SKD)入団 1961年 松竹にスカウト
代表作 男はつらいよシリーズ (松竹映画)/1969年
家族 (映画)/1970年
遥かなる山の呼び声 (映画)/1980年
駅 STATION (映画)/1981年
関連人物 倍賞美津子 / 妹

出典:(VIPタイムズ社)

倍賞千恵子の画像

倍賞千恵子の記事

記事をもっと見る

この芸能人のトップへ