• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

罪と罰の歌詞

罪と罰

ダウンロード

作詞 椎名林檎
作曲 椎名林檎

頬を刺す朝の山手通り
煙草の空き箱を捨てる
今日もまた足の踏み場は無い
小部屋が孤独を甘やかす

不穏な悲鳴を愛さないで
未来等 見ないで
確信出来る 現在だけ 重ねて
あたしの名前をちゃんと呼んで
身体を触って
必要なのは 是だけ 認めて

愛している 独り泣き喚いて
夜道を弄れど虚しい
改札の安蛍光灯は
貴方の影すら落とさない

Ah 歪んだ無常の遠き日もセヴンスターの香り
味わう如く季節を呼び起こす
あたしが望んだこと自体 矛盾を優に超えて
一番愛しいあなたの声迄 掠れさせて居たのだろう

静寂を破るドイツ車とパトカー
サイレン
爆音
現実界
或る浮遊

不穏な悲鳴を愛さないで
未来等 見ないで
確信出来る 現在だけ 重ねて
あたしの名前をちゃんと呼んで
身体を触って
必要なのは 是だけ 認めて

不穏な悲鳴を愛さないで
確信出来る 現在だけ 重ねて
あたしの名前をちゃんと呼んで
身体を触って
必要なのは 是だけ 認めて

頬を刺す朝の山手通り
煙草の空き箱を捨てる
今日もまた足の踏み場は無い
小部屋が孤独を甘やかす

情報提供元うたまっぷ.com

椎名林檎の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • TOKYO
  • 同じ夢で目覚めた。なぜ今また昔の男など現れる。眉や目でさえ憶えていない相手じゃ遥か朧の月。曖昧模糊。そんな顔を見て過ごしていた、妙な場面。夢は十中八九晴れ模様清々しく。精々願望を映し出しているようで、莫迦に幸せそうに燥いでいたっけ。
  • ジユーダム
  • お早う
  • 急がば回れ
  • 自称・クリエイターの唐突なじぶん語り
  • 鶏と蛇と豚
  • Thinking of sweetness, stuffed myself even more
  • あの世の門
  • It is neither dark here nor light

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ