• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

天竜峡の歌詞

天竜峡

発売日 2016年03月29日
作詞 たかたかし
作曲 岡千秋

心からあなたを愛した 夏の日の
やさしい時間は 巻きもどせない
綿虫が 風に舞う 細い道
儚い命の いとおしさ
天竜峡は 山深く
なぜか涙が こぼれて落ちる

たわむれに鐘をついたら ジンときて
ふさいだ気持ちが すこしは晴れた
あの頃は 二人して しあわせを
築いていけると 信じてた
天竜峡は 霧の中
せめて心に 明かりがほしい

あなたから身を引くつもりの 旅なのに
今でも答えは 見つかりません
この先は ひとりでも 泣かないで
後を見ないで 行けますか
天竜峡は 秋深く
つるべ落としに 夕日が沈む

情報提供元うたまっぷ.com

水森かおりの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • つつじ吊り橋・恋の橋
  • 風が唸(うな)れば この身も揺れる
  • 遠州灘
  • もしも時間が 戻せるならば
  • 風の盆恋歌
  • 蚊帳の中から 花を見る
  • 足羽川ざくら
  • うらうらと
  • 愛染橋
  • 春一番が吹き荒れた後

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ