• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

恋はぐれの歌詞

恋はぐれ

ダウンロード

発売日 2018年06月13日
作詞 鈴木紀代
作曲 森進一

身もだえするほど 好きだった
男の背中の そっけなさ
倖せ束(つか)の間 炎の恋は
燃えて乱れて 焦がされて
ぬけがらみたいな この私

想い出忘れる ために飲み
想い出かぞえて いる酒場
隣に座った 見知らぬ男(ひと)が
惚れた男(ひと)より あたたかい
わびしさ抱えて 千鳥足

明日(あした)はあなたを 忘れたい
むなしい口癖 くり返す
あなたの足音 聞き分けられる
罪を今夜も くれた男(ひと)
ぬけがらみたいな この私

情報提供元うたまっぷ.com

森進一の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 恋せよ乙女
  • 何にもいらないの 幸せよ
  • あなたに抱かれて
  • 今夜は あなたのそばで
  • 北港
  • 北の港に 汽笛がひびく
  • 花のブルース
  • 夜に咲いても 花は花
  • 私の恋
  • 初めて抱かれた あの日から

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ