• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

空の鏡の歌詞

空の鏡

ダウンロード

発売日 1997年06月28日
作詞 坂元裕二
作曲 日向大介

はしゃぐ子猫の ミルクを温め
やっぱりあのセーター 買おうと思う
たとえば月なら 夜明けに消える
どうしてあなたじゃ なければダメなの

あの日あなたに出会わなければ 青い夜を知らずに
無邪気な夢を見続けながら 眠ったでしょう

夜更けのバスルーム 髪を切りすぎて
海が見たいなって ぼんやり思う
たとえば船なら 帆を上げ進む
どうして私で なければダメなの

あの日あなたに出会わなければ 空の眩しさ知らずに
街の流れにうつむきながら 過ごしたでしょう

今も胸に 刻まれて消えない
言えなかった一言 言ってしまった一言

夏が騒ぐ頃 向日葵が咲けば
あなたと出会う前に 帰れるでしょうか
たとえば河なら わかれて眠る
どうして二人で なくちゃダメなの

時計台の螺旋階段 駆け上がり空を見上げる
息を潜めてあなたの影に 手を伸ばし呼びかける

あの日あなたに出会えた私 恋は終わるけれど
この星の上あの星の下 同じ空を見てる

情報提供元うたまっぷ.com

松たか子の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 恋のサークルアラウンド
  • ささいな仕草さえ 昔と変わらない
  • いのちがつづく
  • 奇跡が繰り返すとき 明日につながるいのち
  • 奇跡のオト
  • 僕らはまだ旅の途中
  • 空とぶペンギン
  • 窓を開けたら 青空が見えた
  • つなぐもの 東宝配給映画「嘘を愛する女」主題歌
  • 海岸までとおく バス停でおしゃべり

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ