• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

幸せは始まっていたのにの歌詞

幸せは始まっていたのに

ダウンロード

発売日 2009年10月28日
作詞 財津和夫
作曲 財津和夫

やさしくつないだ 手のひらに
ふたりだけの 何かがあった
あの時 ボクら 同じ何かを
握りしめてたよね

風の中で 見つめあった
でもいつもと どこが違った
あの時 ボクら 同じ何かを
きっと 見ていたよね

幸せの意味を 初めて知ったんだ
悲しい歌を 歌ってるよ
あの日の 何かが 何かが...

短い人生で 求め合えた
ほんの一瞬の 輝きでも
胸に焼きついた 真実は
明日へ 運ばなきゃ

永遠の意味が わかった気がしたよ
悲しい歌を 歌ってるよ
あの日の 何かが 何かが...

今日もボクに 叫んでる
胸の奥で 叫んでる
暖かい昼下がりのそばで
ふたりに生まれた 何かが 何かが...

やさしくつないだ 手のひらに
ふたりだけの 何かがあった
あの時 ボクら 同じ何かを
握りしめてたよね

情報提供元うたまっぷ.com

財津和夫の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • バイバイロマンス
  • 静かに笑った 最後に笑った
  • 風のみえる部屋
  • この窓に 腰かけて
  • 不器用な男
  • この指 からめて
  • 昨日からのメッセージ
  • 昨日からのメッセージ
  • 手紙にかえて
  • 思えばまだ何も 見えなかったあの日々

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ