• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

おしどりの歌詞

おしどり

発売日 1992年03月01日
作詞 石坂まさを
作曲 弦哲也

一、夢でかくした 心の寒さ
春の陽ざしを 待ってるお前
右手の細さは 苦労ぐせ
やつれた横顔 涙ぐせ
これからは これからは
おしどりのように
お前一人の 幸せに 生きてゆく

二、酒に酔っては 悪たれついて
何度お前を 傷つけたやら
悲しい時でも 微笑みで
許してくれたね この俺を
これからは これからは
おしどりのように
そっと気持ちを 重ね合い 生きてゆく

三、人は生まれて 誰かに出逢い
愛を分けあう この人生の
二人で一つの 命なら
小さなくらしに 花咲かそ
これからは これからは
おしどりのように
お前一人を 抱きしめて 生きてゆく

情報提供元うたまっぷ.com

五木ひろしの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 麗しきボサノヴァ
  • 悪い女になっていいさ くびれた腰に 手を回せば
  • 和み酒
  • 舞い散る桜の 派手さはないが
  • VIVA・LA・VIDA!〜生きてるっていいね!〜
  • 青空 そよ風 桜の香り
  • バックミラー
  • もう終わりなんだね ほどけた指先
  • 恋歌酒場
  • 恋歌酒場 とどけよ恋よ

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ