• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

Rainの歌詞

発売日 1999年08月18日
作詞 高柳恋
作曲 松岡モトキ

午前5時 窓をノックする
雨音で目が覚めた朝は
肌寒さにふるえながら
あなたを想うよ

胸の奥の気温が少し上がる
雨は不思議なチカラ
独りだって孤独じゃないんだ

寝転んだ畳の匂いに
想い出す まだ少女の頃
ビー玉 手にかざしながら
未来うらなった

あの日 見えた背中はあなたでしょう
雨は不思議なチカラ
忘れていた記憶さえ呼ぶよ

胸の奥の気温が少し上がる
雨は不思議なチカラ
独りだって孤独じゃないんだ

情報提供元うたまっぷ.com

堀江由衣の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • この町の丘から
  • 限られた時間って みんな言うけど 本当はね うまく想像つかない
  • 春夏秋冬
  • いつか花は枯れると 寂し気に 君は呟くの たとえ声が嗄れても 命を歌うよ 果てるその時まで
  • 光の海へ
  • たとえ この闇が この声を 飲み込んだとして この物語が 終わるまで 信じ続ける
  • 朝顔
  • 遠い遠い花火が色褪せるほど 強く強く胸をしめつける
  • 小さな勇気
  • いつの日かあの場所へと僕らは

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ