岸部一徳のプロフィール

岸部一徳(キシベ イットク) 俳優・ミュージシャン。1947年1月9日生まれ、京都府出身。1967年にグループサウンズ・ザ・タイガースでデビュー。"サリー"として人気を博す。その後は、俳優として1990年に映画『死の棘』で『第14回日本アカデミー賞』最優秀主演男優賞、『第64回キネマ旬報ベスト・テン個人賞』主演男優賞を受賞。その他、映画『少年H』、『舞妓はレディ』、テレビ朝日系ドラマ『相棒』シリーズ、『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』シリーズ、TBS系ドラマ『99.9−刑事専門弁護士−』などに出演。

2017-05-15 更新

フリガナ キシベ イットク
性別 男性
生年月日 1947/1/9
星座 やぎ座
血液型 A型
身長 181cm
出身地 京都
ジャンル 俳優
デビュー年 1975年
デビュー作 悪魔のようなあいつ (TBSテレビ)
デビューしたきっかけ 1967年 グループサウンズ「ザ・タイガース」にてデビュー
代表作 死の棘 (映画) トシオ役/1990年
僕らはみんな生きている (映画) 富田賢造役/1993年
いつか読書する日 (映画) 高梨槐多役/2004年
関連人物 岸部 四郎 / 弟
岸部 大輔 / 息子

出典:(VIPタイムズ社)

岸部一徳の画像

画像をもっと見る

この芸能人のトップへ