アニメ&ゲーム カテゴリ

かなしい女の歌詞

かなしい女

発売日 2016年02月10日
作詞 田久保真見
作曲 徳久広司

指に絡んだ さだめの糸を
首にまわして 死なせてよ
お酒は女の いのちの水よ
恨んだ日々を 流すほど
どうか呑ませて 今夜だけ
呑んでも呑んでも酔えない かなしい女

無茶な生き方 叱ってくれた
あなた優しい ひとでした
お酒は女の 助けの水よ
涙が枯れた こんな夜は
どうか呑ませて あびるほど
呑んでも呑んでも泣けない かなしい女

針のむしろの 地獄でいいの
惚れて惚れ抜き 惚れ尽くす
お酒は女の 未練の水よ
心が泥に まみれたの
どうか呑ませて 洗わせて
呑んで呑んでも酔えない かなしい女

情報提供元うたまっぷ.com

角川博の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 女のなみだ
  • 雨の路地裏 日付も替わり
  • 夜の桟橋
  • 波間に投げた 指輪のように
  • 夢二の宿
  • 枕灯りに 映るのは
  • おんなの灯り
  • 口紅(べに)を落としても 紅い血が走る
  • 負けない魂
  • 果てしない雲の彼方 希望に染まりゆく 空

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ