• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

あなたの行く朝の歌詞

あなたの行く朝

発売日 2014年11月05日
作詞 加藤登紀子
作曲 加藤登紀子

いつの間にか夜が明ける遠くの空に
窓をあけて朝の息吹きを
この胸に抱きしめる
あなたの行く朝の この風の冷たさ
私は忘れない いつまでも

もしもあなたが見知らぬ国で生きていくなら
その街の風のにおいを
私に伝えておくれ
あなたのまなざしのはりつめた想いを
私は忘れない いつまでも

海の色がかわり 肌の色がかわっても
生きていく人の姿にかわりはないと
あなたはいったけれど
あの晩 好きなうたを
次から次へとうたいながら
あなたが泣いていたのを私は知っている
生まれた街を愛し 育った家を愛し
ちっぽけな酒場や
ほこりにまみれた部屋を愛し
兄弟たちを愛したあなたを
私は知っている

いつかあなたが見知らぬ国を愛しはじめて
この街の風のにおいを
忘れていく日が来ても
あなたの行く朝の 別れのあたたかさ
私は忘れない いつまでも

情報提供元うたまっぷ.com

加藤登紀子の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 百歌百会
  • 人生に乾杯 出会いに乾杯
  • コージ
  • コージのおやじは炭鉱で死んだ コージ16才の夏のこと
  • 今は恥ずかし夢のなごり
  • 今はもう何ひとつ 後悔しないさ
  • さくらの唄
  • 何もかも僕は なくしたの
  • 無垢の砂〜「パリは燃えているか」によせて〜
  • 時間という大きな土のかたまりは

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ