アニメ&ゲーム カテゴリ

ひとり寝の子守唄の歌詞

ひとり寝の子守唄

ダウンロード

発売日 2001年11月21日
作詞 加藤登紀子
作曲 加藤登紀子

ひとりで寝る時にゃよォー
ひざっ小僧が寒かろう
おなごを抱くように
あたためておやりよ

ひとりで寝る時にゃよォー
天井のねずみが
歌ってくれるだろう
いっしょに歌えよ

ひとりで寝る時にゃよォー
もみがら枕を
想い出がぬらすだろう
人恋しさに

ひとりで寝る時にゃよォー
浮気な夜風が
トントン戸をたたき
お前を呼ぶだろう

ひとりで寝る時にゃよォー
夜明けの青さが
教えてくれるだろう
一人者もいいもんだと

ひとりで寝る時にゃよォー
ンー ララララ………

情報提供元うたまっぷ.com

加藤登紀子の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • さくらの唄
  • 何もかも僕は なくしたの
  • 無垢の砂〜「パリは燃えているか」によせて〜
  • 時間という大きな土のかたまりは
  • 花は咲く
  • 真っ白な雪道に 春風香る
  • 人間だもの
  • つまづいたって いいじゃないか 人間だもの
  • 百歌百会
  • 人生に乾杯 出会いに乾杯

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ