アニメ&ゲーム カテゴリ

朱-AKA-の歌詞

朱-AKA-

発売日 2004年02月25日
作詞 奥井雅美
作曲 矢吹俊郎

手まねきをしている 街は今 生命を与えられて
まるで闇の迷路 一度踏み込めば もう抜け出せない

官能的な表情-かお-をかくし
欲望は生きるため"夢"という仮面をつけて 心奪う

Shakin' love 危しい時代に情熱を掻き乱せ
朱く染まったカラダをきつく抱きしめて
何度でも何度でも… 果てる時まで

同じ服を着てる よくできたお人形も安全だけど
×か○かちょっとだけ毒のあるキャラでもいい

いつもいつも考えてた
この街に呑み込まれないように 孤独に負けないように生きて

Give me love 妖しい時代の愛情はアトラクション?
パパとママがうえつけた
"本当の価値観"なんてものは 希薄であてにならない

何を信じればいいのか そんな事どうだっていい
ただこの胸もてあます 純情が痛い…

Shakin' love 危しい時代は情熱を掻き乱す
朱く染まったココロで きつく抱きしめたい
何度でも何度でも… 果てる時まで

情報提供元うたまっぷ.com

奥井雅美の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • ジオラマの鳥
  • 心地イイ風は見えない鎖
  • アイヲシル
  • Somebody is crying また今日も笑顔が消えて往く
  • creation L
  • 東の空 妖しい風に乗り黒い雲が流れる
  • Prince&Princess
  • 迷い込んでしまった森でいつの間にか眠っていたみたい
  • ダンデライオン
  • 夕焼けに小さくなる くせのある歩き方

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ