アニメ&ゲーム カテゴリ

魅惑劇の歌詞

魅惑劇

発売日 2018年07月25日
作詞 宝野アリカ
作曲 片倉三起也

時計仕掛けの螺旋廻廊
降りて昇って迷えど
その手を伸ばせ
信じて伸ばせ
巡り巡って出逢える

君を抱くのは
鞣し革の翼
闇も傅く黒衣の王

神に背いた
天使の瞳を向けて
さあ僕だけを ご覧よ

ハートに 触れよう
目覚めし マリオネット

機械仕掛けの摩天楼から
星の雫が溢れる
指に絡むは月光の糸
君は優雅に踊らん
見られぬ夢など何もない
恐れることさえ知らぬまま
腕の中

幕が上がれば
僕らだけが"世界"
この完璧な結界

涙も孤独も
彩る グラン・ギニョール

時計仕掛けの天鵞絨の夜
紡がれるのは永遠
手首結いたリボン解いて
君の耳元歌わん
叶わぬ願いは過去のもの
愛する痛みは傷を閉じ
魅惑劇

時計仕掛けの螺旋廻廊
降りて昇って迷えど
その手を伸ばせ
信じて伸ばせ
巡り巡って出逢えた

機械仕掛けの摩天楼から
星の雫が溢れる
指に絡むは月光の糸
君は優雅に踊らん
見られぬ夢など何もない
恐れることさえ知らぬまま
腕の中

情報提供元うたまっぷ.com

ALI PROJECTの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 芸術変態論
  • 後ろ指さす 奴の群から
  • ヤマトイズム
  • 頭を上げ 振り返るな
  • 少女昆蟲記
  • 生態観察せよ
  • 眼球ロマン
  • 追いかける 手の鳴る方へ
  • 極まれり
  • 赤(rouge) 画家(えかき)は描く

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ