アニメ&ゲーム カテゴリ

地獄の季節の歌詞

地獄の季節

発売日 2006年07月26日
作詞 宝野アリカ
作曲 片倉三起也

ああ 祈りの
季節が始まる

盛りの炎が
消えたこの世の
最後の種子から
生れ落ち黄昏に
育った子らよ

純粋の闇
真実の夜
その底に潜む
月光は獣道
本能の声が呼ぶ

銃をかまえて
aller a la chasse
夢を狩り出す手解きを
指に食い込むダフネの花
まだ見ぬ母の子守唄
身体中を熱く巡り
ひかれ合う血と蜜

もっと強く啜ってごらんよ
ここに湧く享楽の美酒を

死を抱くよりも
恐れるものは
揺蕩う時間に
流されて魂が
老いてゆくこと

求めもしない
救えもしない
未来に望むのは
愛よりも美しい
めくるめく滅亡

翼をもいで
aller a la chasse
君を飾ろう檻の中
噎び泣くのは鞣しの肌
不在の父に恋い焦がれ
白い胸を輝かせる
癒えることない疵

もっと深く抉ってあげよう
そこに在る悲しみの果実を

剣をたてて
aller a la chasse
君を抱いても終わらない
鏤められた野獣の罠
異端の神を仕留めよう

銃をかまえて
aller a la chasse
夢を狩り出す手解きを
指に食い込むダフネの花
まだ見ぬ母の子守唄
身体中を熱く巡り
混じり合う血と蜜

いくつでも齧ってみせよう
甘やかな苦しみの果実を
ああ実りの地獄の季節で

僕らの永遠よ!

情報提供元うたまっぷ.com

ALI PROJECTの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 芸術変態論
  • 後ろ指さす 奴の群から
  • タンゴ ダダ
  • 革張りの寝椅子(カウチ)
  • 魅惑劇
  • 時計仕掛けの螺旋廻廊
  • ヤマトイズム
  • 頭を上げ 振り返るな
  • 少女昆蟲記
  • 生態観察せよ

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ