• ホーム
  • プレスリリース
  • ドリンクサービス機能付きコインパーキング向け自動販売機「ドリパ自販機」を10月18日よ...

ドリンクサービス機能付きコインパーキング向け自動販売機「ドリパ自販機」を10月18日より本格提供開始

株式会社日本マシンサービス

コインパーキング運営の差別化技術(特許出願済)既存の精算機と既存の自販機をそのまま活用できる集客システム


報道関係者各位

ドリンクサービス機能付きコインパーキング向け自動販売機
「ドリパ自販機」を10月18日より本格提供開始

コインパーキング運営の差別化技術(特許出願済)

既存の精算機と既存の自販機をそのまま活用できる集客システム

2016年10月17日

株式会社日本マシンサービス


株式会社日本マシンサービス(本社:東京都墨田区、代表取締役:片桐 茂夫、以下 日本マシンサービス)は、コインパーキングに車を停めて、設定された条件以上の金額を精算したお客様に向けてドリンクが1本無料になるドリンクサービス機能付きコインパーキング向け自動販売機「ドリパ自販機」の本格提供を2016年10月18日より開始いたします。
特許出願済 特願2016-118410 「コインパーキング場」
商標登録出願済 商願2016-107246 「ドリパ自販機」






■背景

大手コインパーキングではそれぞれポイントカードシステム導入を進めており、その他のコインパーキングは対抗手段として新システム導入が急務となっています。

一方、ポイントカードシステムの開発には費用や期間がかかりすぎるため、簡単に導入することはできません。

少ない費用で、短期間で実現できて、コインパーキング1ヶ所単位で導入できる、新システムのドリパ自販機は、この課題を解決し、集客力向上に大きく貢献することが期待されています。

■概要

利用者の精算金額に応じて、併設自販機がワンドリンクサービスを提供します。特定金額に達した利用者の料金精算時に、自販機の商品選択ボタンがすべて点灯し、好きな商品を選ぶことができます。サービス提供のための金額は、コインパーキングごとに自由に設定可能です。ドリンクサービス時以外は通常自販機として利用可能です。

■特徴

1.一定金額以上のパーキング利用者にドリンクを1本無料提供。

2.既存の精算機は、無料提供信号を発信する設定をすればそのまま活用できる。

3.既存の自販機は、専用制御ユニットを取付けることでそのまま活用できる。

4.コインパーキング一ヶ所単位(精算機1台単位)で小規模から導入可能。


【本件に関するお問い合せ先】 株式会社 日本マシンサービス  担当:小谷直也・片桐拓弥

京島事務所 〒131-0046 東京都墨田区京島 3-62-3

Tel: 03-3610-6448 Fax: 03-3610-6449 Mail: info@jms80.co.jp  HP: http://www.jms80.co.jp

■導入メリット

1.コインパーキング事業者に対するメリット

●コインパーキング一ヶ所単位で導入可能

自販機1台と精算機1台が連動するシンプルなシステム構成のため、コインパーキング1ヶ所単位で導入することができます。

例えば、コインパーキング競合地帯のため他社と差別化したい、立地条件が良くないため売上が伸び悩んでいる、などの場所へ個別に採用することが可能です。


●既存の精算機の設定変更以外の初期投資不要

大手の展開するポイントカードシステムと同様のものを導入する場合、複数のコインパーキングが連動する大規模システム開発が必要となり、開発費用や導入期間がかかります。

一方、本システムでは、既存の精算機の設定変更以外は専用制御ユニットのレンタル費のみでシステム開発などの高額な初期費用はかからず、設置工事も1日で完了します。


2.コインパーキング利用者に対するメリット

●面倒な手続き不要

会員カードの登録、保管、商品交換申請など面倒な手続きは一切不要


●その場でもらえる

利用者は料金精算時にその場でドリンクを貰うことができます。


●高い還元率

還元率1%程のポイントカードと比較し、例えば1,000円の精算で100円のドリンクが貰える場合10%の高い還元率となります。


■費用

自販機側の専用制御ユニットのレンタル費用:4,900円/月(税抜)

設置時の現地据付と試運転、装置レンタル期間中に発生した不具合の修理・交換を含みます。

※契約期間は3年間で、途中解約の場合は違約金が発生します。


■飲料代金の請求

利用者に提供した商品の料金は、月毎にまとめて自販機運営事業者からコインパーキング運営会社に請求します。


■今後の展開

今後は首都圏だけにとどまらず、関東圏から徐々に全国展開を視野に入れ、2018年までに100台の導入を目指します。


■ドリパ自販機導入コインパーキング事例


ショウワパーク西尾久1丁目パーキング

運営会社:ショウワ電技研株式会社

所在地 : 東京都荒川区西尾久1-5-11


昼間1200円、夜間400円いずれかの上限料金に達したお客様にドリンク一本サービスします。





■会社概要

商号 株式会社日本マシンサービス

代表者 片桐 茂夫

所在地 京島事務所 : 〒131-0046 東京都墨田区京島3-62-3
本社・ショールーム : 〒131-0044 東京都墨田区文花2-2-8

連絡先 TEL:03-3610-6448    FAX:03-3610-6449

設立 平成16年6月7日

事業内容 自動販売機関連技術の開発・販売、コインランドリー運営管理、コインパーキング運営管理 他

資本金 1.000万円

取引先 大東建託株式会社、関東三菱自動車販売株式会社、三菱UFJリース株式会社、

旭化成ホームズ株式会社、株式会社クボタ、富士電機リテイルシステムズ株式会社、サンデン株式会社、

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、株式会社ライゼ、株式会社エイゼン飲料メーカー各社(順不同・敬称略)

取引銀行
三菱東京UFJ銀行、商工組合中央金庫(順不同・敬称略)

URLhttp://www.jms80.co.jp/

■ドリパ自販機動作概要



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

提供元:PRTimes

オリコントピックス