香取慎吾さん、朝日新聞のパラリンピック・スペシャルナビゲーターに就任

株式会社朝日新聞社

東京2020パラリンピックとその先に向けて

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、芸能や芸術など幅広い分野で活躍中の香取慎吾さんに、2020年東京パラリンピックの開催とその後の発展に向け、パラスポーツを共に応援し盛り上げていく活動の「朝日新聞パラスポーツ応援・スペシャルナビゲーター」に就任いただくことを決定いたしました。


香取慎吾さん
本日朝刊掲載の東京パラリンピック1000日前特集を皮切りに、香取慎吾さんによる、選手やパラスポーツを支える人々との交流や、パラリンピック競技の体験などを通じて、パラスポーツの魅力により深く迫り報道してまいります。

香取慎吾さんは、日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターとしても、パラスポーツの認知拡大と普及促進に向けてさまざまな活動をしていかれます。

朝日新聞社は2020年に向けて、障がい者スポーツの魅力や抱えている課題などを積極的に報道し、様々な事業も展開して、共生社会の実現のための普及啓発活動を進めています。

香取慎吾さんと朝日新聞社の今後の取り組みに、どうぞご期待ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

提供元:PRTimes

オリコントピックス