• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 道南いさりび鉄道の利用促進と道南地域の観光振興等に関する協定の締結式を実施いたします。

道南いさりび鉄道の利用促進と道南地域の観光振興等に関する協定の締結式を実施いたします。

株式会社 日本旅行


株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:堀坂明弘)は、北海道・北斗市・函館市・木古内町ならびに道南いさりび鉄道株式会社と、それぞれが有する人的・物的資源を有効に活用し、連携と協力のもと、鉄道の利用促進および観光振興をはじめとする道南地域の 活性化に資することを目的とした協定の締結式を10月1日(日)に実施いたします。

当社は2016年より、日本で初めて旅行会社が企画・募集・催行する観光列車「ながまれ海峡号」を道南いさりび鉄道にて催行するなど、利用者の増加を目指して協力してまいりました。
(同企画は2016年度の鉄旅オブザイヤー・グランプリを受賞)
今回、北海道ならびに鉄道沿線3市町(北斗市・函館市・木古内町)とも協力し、道南地域の観光振興等に関する協定を締結して、更なる深度化を目指すこととなりました。
当社は今年度よりスタートした中期経営計画「VALUE UP 2020」において、目指す「4つのVALUE」の一つに「地域の価値向上:地域の魅力を磨き上げ、幅広く発信していく」ことを掲げ、特に強味である鉄道を活かし、地域の様々な価値を創造し、道南観光の活性化に貢献してまいります。

詳細は、以下の通りです。

I.目的
北海道並びに沿線市町、道南いさりび鉄道、日本旅行のそれぞれが有する住民ニーズおよび地域課題に関する情報を共有するとともに、それぞれが有する人的・物的資源を有効に活用した協働事業の展開により、道南いさりび鉄道の利用促進及び観光振興をはじめとする道南地域の活性化に寄与することを目的とします。

II.連携事項
(1)道南いさりび鉄道の利用促進に関すること
(2)観光列車の運行等を通した道南地域の観光振興に関すること
(3)道南ブランドの発信に関すること
(4)地産地消の推進及び道南の特産品のPRに関すること
(5)道南地域の文化・産業振興に関すること
(6)その他、北海道並びに沿線市町、道南いさりび鉄道、日本旅行の協議により決定した道南地域の活性化に関すること

III.具体的取り組み内容
(1)道南の魅力を伝える観光列車の共同開発・販売促進の取組
(2)道南の魅力を伝える旅行商品の共同開発・販売促進の取組
(3)道南いさりび鉄道及び沿線地域の資源を活用した商品の共同開発・販売促進の取組
(4)インバウンドの拡大に向けた取組
(5)それぞれの有する媒体を活かした告知・宣伝に向けた取組

IV.締結日
 2017年10月1日

V.締結式
(1)実施日時・場所
 2017年10月1日(日)13:30〜14:10 道南いさりび鉄道・茂辺地駅
(2)出席予定者
 道南いさりび鉄道株式会社 代表取締役社長 小上 一郎
 株式会社日本旅行 取締役兼常務執行役員 大槻 厚
 株式会社日本旅行北海道 代表取締役社長 落合 周次
 北海道・北斗市・函館市・木古内町
 ※司会は、女子鉄アナウンサーとしてテレビや様々なイベントで活躍の久野知美さん(ホリプロ)にお願いしています。(下記プロフィールを参照してください)
(3)締結式概要
 ・連携協定の内容及び取組事項の概要説明・冬季「ながまれ海峡号」商品発表
 ・協定書取り交わし
 ・挨拶 北海道・道南いさりび鉄道株式会社・株式会社日本旅行
 ・質疑応答

<久野知美さんプロフィール>
フリーアナウンサー・女子鉄。ホリプロ所属。鉄道好きが高じて、NHK WORLD「Japan Railway Journal」、
テレビ朝日「お願い!ランキング」、テレビ東京「なないろ日和!」ほか鉄道関連企画のテレビやラジオ、イベントに多数出演。鉄旅オブザイヤーの表彰式では第1回より司会者を務める。
現在は、東武鉄道「TJライナー」新型特急「Revaty」「70000系」、西武鉄道「西武 旅するレストラン52席の至福」の列車自動アナウンスを担当。国内だけでなく、海外の鉄道取材経験も豊富な“海外鉄”としても知られ、東洋経済オンラインなどで連載を持ち 鉄旅フォトライターとしても活動中!

*取材をご予定の際には、道南いさりび鉄道様までご一報いただけますよう、よろしくお願いいたします。
<連絡先 道南いさりび鉄道株式会社>
〒040-0063 函館市若松町12番5号
TEL 0138-83-1977 (お問い合わせは、平日の8:30〜17:20)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

提供元:PRTimes

オリコントピックス