• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

「クリアアサヒ」ブランドから春限定の新ジャンル『クリアアサヒ 桜の宴』

アサヒビール株式会社

1月31日(火)新発売


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、「クリアアサヒ」ブランドから、春限定の新ジャンル『クリアアサヒ 桜の宴』を、1月31日(火)より全国で新発売します。
桜の宴


『クリアアサヒ 桜の宴』は、シトラホップとカスケードホップを一部使用した、春らしいフルーティーで華やかな香りが特長の春限定の新ジャンルです。「クリアアサヒ」ブランドならではのクリアな後味はそのままに、爽やかなコクとホップの華やかな香りにより、春の旬の食材によく合う味わいを実現しました。

缶体パッケージは「クリアアサヒ」ブランドのデザインをベースにピンク色を基調とし、全体に桜の花を写実的に配置することで、春の訪れを一目で実感できるデザインとしており、春の食卓を華やかに彩ります。また、“春限定”“華やぐ春の香り、爽やかなコク”という文言で、商品特長を分かりやすく訴求しました。

「クリアアサヒ」ブランドは、2008年の発売以来、爽快な飲みごたえとクリアな後味が好評をいただいています。2016年1月より順次クオリティアップした「クリアアサヒ」ブランド計の1-12月累計の販売数量は、前年比111.7%、過去最大の3,548万箱※となりました。『クリアアサヒ 桜の宴』の発売を通して広告や売場作りを連動させたトータルマーケティングを強化し、さらなるブランドの強化を図ります。
※:1箱は大びん633ml×20本換算。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

提供元:PRTimes

オリコントピックス