• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “実写化で成功したと思う”漫画、1位は「のだめカンタービレ」

“実写化で成功したと思う”漫画、1位は「のだめカンタービレ」

今夏ドラマ『ろくでなしBLUES』、『名探偵コナン 工藤新一への挑戦状』(ともに日本テレビ系)などのラインナップが象徴するように、ここ数年人気漫画の実写化が相次ぎドラマ界のトレンドとなっている。ストーリー性豊かな漫画は、実写との親和性が高いものだが、原作へのイメージが色濃いだけに万人が納得する作品にはなかなか出会えないもの。そこで、ORICON STYLEが『実写化で成功したと思う漫画原作ドラマ』についてリサーチすると、音楽漫画の代表格で上野樹里&玉木宏のW主演で実写化された【のだめカンタービレ】(フジテレビ系)が1位に選ばれた。忠実に再現されたコミカル感はもちろん、リアリティ溢れる演奏シーンは「期待以上だった」(神奈川県/40代/女性)と絶賛されている。

異色コメディで人気の漫画家・二ノ宮知子氏が描く、クラシック音楽を題材とした同作。変態と例えられる型破...

オリコントピックス