ドラマ&映画 カテゴリ

伊藤英明がNHK連ドラ初主演 実在の事件モチーフに保険金殺人の闇に迫る

 俳優の伊藤英明が、9月13日スタートのNHK連続ドラマ『ラストマネー 〜愛の値段〜』(毎週火曜 後10:00 全7話)で主演することが8日、同局より発表された。実際の連続保険金殺人事件をモチーフに、愛や金といったテーマを盛り込んだ本格心理サスペンス作。今回、NHK連ドラ初主演となる伊藤は、生命保険会社の査定人・向島朔太郎を演じ、さまざまな人間模様が渦巻く保険金案件の闇に迫っていく。

 生命保険会社の査定人とは、保険金目当ての殺人や病院ぐるみの保険金詐欺、不正申告者や自殺者への支払いなど、さまざまなケースを調査して支払いの可否を決定する職業。過去に保健案件の支払いで起こした問題をトラウマに抱える向島は、厳格な姿勢で高島礼子扮する亜希子の結婚詐欺師疑惑を調べ始める。

 共演は人気グループ・KAT-TUNの中丸雄一、松重豊、田畑智子、田中哲司、伊武雅刀、夏八木勲といった多彩なキャストが名を連ねている。
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索