• ホーム
  • 芸能
  • 西尾由佳理アナ、日テレ退社前の「24時間テレビ」に使命感 「私の仕事全うしたい」

西尾由佳理アナ、日テレ退社前の「24時間テレビ」に使命感 「私の仕事全うしたい」

毎年恒例の24時間テレビ34『愛は地球を救う』(日本テレビ系)の制作発表会見が3日、都内で行われ、メインパーソナリティーの関ジャニ∞、総合司会の羽鳥慎一、西尾由佳理アナウンサー、チャリティーランナーの徳光和夫らが登壇した。同番組をもって同局を退社することを先日発表した西尾アナは「今年で総合司会7回目で、徳光さんをゴールで迎えること。そして震災もあったので、思いは強いものがある。私の仕事を全うしたい。視聴者と24時間テレビの間に立てるように務めたい」と使命感を口にした。

今年は「力〜わたしは、たいせつなひとり。〜」をテーマに、東日本大震災で被害に遭...

この記事の画像

  • 日テレ退社前の「24時間テレビ」に使命感を燃やす西尾由佳理アナ (C)ORICON DD inc. 
  • 完走を目指す最年長チャリティーランナーの徳光和夫 (C)ORICON DD inc. 
  • 総合司会の羽鳥慎一アナ (C)ORICON DD inc. 
  • チャリティーパーソナリティーに起用された堀北真希 

オリコントピックス