松田聖子、ツアー初日に愛娘・沙也加と“ミニスカ”デュエット

歌手・松田聖子(49)が12日、さいたまスーパーアリーナで全国ツアーをスタートさせた。最新アルバムの楽曲に、往年のヒット曲「赤いスイートピー」「青い珊瑚礁」などをまじえ、全26曲を歌った聖子は、ギター演奏やダンサーとのバレエも披露。アンコールでは、舞台『レ・ミゼラブル』の千秋楽を終えて駆けつけた愛娘・神田沙也加(24)とともにミニスカートで登場し、2曲をデュエット。1万2000人の観客を沸かせた。

最新アルバム『Cherish』(1日発売)を引っさげた全国ツアーのオープニングで、全...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索