• ホーム
  • 映画
  • 日本初の“専門”大学・日本映画大学1期生166人が入学

日本初の“専門”大学・日本映画大学1期生166人が入学

映画監督の故・今村昌平さんが1975年に創設した『日本映画学校』が、日本初の映画の単科大学(4年制)として生まれ変わり、川崎市麻生市市民館で5日、第1期生166人の入学式が行われた。

式の開会にあたり、学科長に就任した今村氏の長男で映画監督・脚本家の天願大介氏は「君たちが意図したことではないけれど、第2次世界大戦以来の転換期に入学することになった。いままで映画界に対して抱い...

タグ

オリコントピックス