「モンハン」最新作、発売初週で200万本

■その他の写真ニュースはこちら

 人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(カプコン・PSP)が、12月1日の発売から初週で200万本を出荷したことが、6日わかった。2008年3月に発売した『モンスターハンターポータブル 2nd G』に次ぎ2作連続。シリーズ最速での200万本出荷となった。

 『モンスターハンター』シリーズは、雄大な自然のなかで巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。最新作は、オトモアイルーシステムの強化、新モンスターや、より凶暴になったシリーズ屈指のモンスターが登場する。発売日当日には、各大型量販店に400人を超える行列ができるなど注目されていた。




オリコントピックス