KARA、日本デビュー記念握手会に劇団ひとりが祝福

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 韓国の5人組ガールズグループ・KARAが14日、東京・新木場スタジオコーストで同グループ最大規模の握手会を開催した。イベント20分前にはKARAの大ファンを公言し、彼女たちの魅力を日本に広めたお笑いタレントの劇団ひとりが一ファンとして来場、日本デビューを祝福した。

 11日に東京・SHIBUYA109前で開催した日本デビュー記念ライブには観客が殺到し、わずか3分で打ち切られたほど人気沸騰中のKARA。メンバーのスンヨン(21)は当日を振り返り、「思ってもいないほどたくさんの人たちが来てくれました。新聞やテレビ、韓国のニュースにも出てうれしかった」と日本語で話し、感激ひとしおの様子。ニコル(18)も「渋谷の写真を見るたびに信じられません。これからも頑張ります」と決意を語った。

 同イベントは、日本デビューシングル「ミスター」(11日発売)のCD購入者が対象。会場の収容人数が約2400人のため、2回に分けて行われる。夏休み期間中とあって、同年代のファンが長蛇の列をつくった。


【KARA特集】
日本デビュー果たした心境語るインタビュー
【動画】日本語でのあいさつも! メンバーからコメント到着
【動画】“腰フリ”ダンスがセクシーな「ミスター」音楽ビデオ
キュートな笑顔が魅力的☆ソロショット満載のフォトギャラリー

関連写真

  • KARAの握手会にプライベートで駆けつけた劇団ひとり 
  • 日本デビュー曲「ミスター」を披露 
  • あふれんばかりの観客が集まった(C)ORICON DD inc. 
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索