ドリカム、アサヒビール五輪応援CMソングの新曲を着うたフル配信

■その他の写真ニュースはこちら

 2人組ユニット・DREAMS COME TRUEの新曲で、アサヒビール『バンクーバーオリンピック日本代表応援』CMソング「GODSPEED!」が、2月10日より着うた(R)フルおよびi Tunes Storeでの先行配信を開始した。タイトルの「GODSPEED!」には、“困難なことに立ち向かう人たちへ最上級のGOOD LUCK!!を願うコトバ”との意味が込められている。

 新曲「GODSPEED!」は、新しいことに挑戦している人、そして、恋愛に仕事に毎日を頑張っている人への応援ソング。DREAMS COME TRUEは新曲について、「「GODSPEED!」は、「GOOD LUCK」の最上級形。実現不可能と思われるミッションに挑戦する人々に送られる言葉です。日常で、可能かどうかなど関係なく、生きるということは、時に、大変なことなのです。なので、この曲を聴いてくれる全てのひとに、心からの、GODSPEED!」とコメントを寄せている。

 アサヒビール『バンクーバーオリンピック日本代表応援』CMは、バンクーバーオリンピックに出場するフリースタイルスキー・モーグルの上村愛子選手、フィギュアスケートの高橋大輔選手、アルペンスキーの皆川賢太郎選手が出演している。

 なおこの楽曲のCD発売は予定されていない。


 DREAMS COME TRUE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索