• ホーム
  • 音楽
  • “初音ミク”、2万5000人前に初ライブ「はじめまして、初音ミクです!」

“初音ミク”、2万5000人前に初ライブ「はじめまして、初音ミクです!」

■その他の写真ニュースはこちら

 8月22日に埼玉県・さいたまスーパーアリーナでイベント『アニメロサマーライブ2009−RE:BRIGE‐」が行われ、ボーカロイドの初音ミクを視覚化したおなじみのアニメーションがアーティストとしてスクリーンに登場し、初めてライブを披露した。2万5000人の満員の観客を前に「みなさん、はじめまして。初音ミクです!」とあいさつ、会場を熱狂させた。

 アニメソングのスターたちに続いて、ステージ後方に設置された大画面スクリーンに駆けるように登場した初音ミクが、「みなさん、はじめまして初音ミクです! アニサマ盛り上がってますか!」と話すと、この声に2万5000人の観客は、「ウォー」とレスポンス。初音ミクは、スクリーン前にスタンバイしたアニサマバンドの生演奏をバックに、代表曲「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」を歌い、ダンスを披露した。

 会場のファンからは、サイリュウムの波と「カワイイイイイ」の歓声があがり、熱狂状態に。続いて大人気の曲「ブラック★ロックシューター」が披露されると、会場のボルテージはさらに上昇。この日パフォーマンスしたのは2曲のみだったが、ライブアーティストとしてのステップを一段登ったと言える貴重な瞬間となったと、関係者もこの日の記念すべき初ステージを振り返っている。

 デスクトップ・ミュージック・ソフトウェアの“初音ミク”を使った楽曲や作品は、インターネット上で数多く公開され人気を呼んでいるが、26日には公式のベスト盤、『初音ミク ベスト-impacts-』、『初音ミク ベスト -memories-』の2作品の発売も決定。今回、“初音ミク”としてのライブも実現したこともあって、この先の展開も注目される。



関連写真

  • 初めてライブ・ステージに登場した初音ミク (C)SEGA/Crypton Future 
  • 『初音ミク ベスト〜memories〜』  
  • 『初音ミク ベスト〜impacts〜』  
タグ

オリコントピックス