ドラマ&映画 カテゴリ

佐々木希、女子高生らと久々制服姿披露に「恥ずかしい」

モデルの佐々木希が初主演する映画『天使の恋』(寒竹ゆり監督)の撮影が、今月18日より都内で始まった。17歳の女子高生・理央役を演じる佐々木は「21歳で制服を着るとは思ってもみませんでした。久しぶりに着てみて恥ずかしかった」と照れ笑い。理央とともに援助交際などをともにする同級生役キャスト4人には、女優の山本ひかる、加賀美早紀、モデルの大石参月、七菜香が抜擢された。

同作は、女子高生の間で大ブームを起こした同名ケータイ小説を原作に、寒竹監督が脚本を担当。衝撃的なトラウマを乗り越え、運命の恋...

タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索