アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • “ガキ使”キスおばちゃんが衝撃告白、実はキスにうんざり

“ガキ使”キスおばちゃんが衝撃告白、実はキスにうんざり

■その他の写真はこちら

 『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)でもお馴染みの“キスおばちゃん”こと女優の浅見千代子が9日(日)、東京・秋葉原で主演映画『少林老女』のDVD発売記念イベントを共演者の長澤奈央と行った。メイド服のコスプレを披露した浅見は「今日はキスがないので嬉しいわ」と代弁者を立てて衝撃の告白。実はイベントに登場するやお決まりとなったキス攻撃にうんざりしている心境を明かした。

 メイド服姿に身を包んだ浅見は、観客の失笑もお構いなく腰を振って魅惑のポーズ。パンチパーマに食い込んだリボン型のカチューシャを、長澤が「かわい〜よ〜」と称賛すると、ツンとしていた表情もほどけ、まんざらでもない笑みをみせた。

 スカートをなびかせながら乳揉みの誘惑ポーズを披露するなど、すっかりメイド服を気に入った様子の浅見は「これが本当のメイド(冥土)の土産だ」とコメント。この日のイベントはキス封印とあって、報道陣からの「メイド(冥土)の土産に、キスをいただけませんか?」という誘いにも、「今日は事務所的にNGです」と不敵な笑みをみせながら拒否した。

 また同イベントでは観客と浅見の2ショット撮影会が設けられ、観客の手を強引に掴んで浅見の自称・バスト86という胸を揉ませる仰天サービスを実施。これには後列に並んでいた観客から「あぁ〜」という吐息がこぼれていた。

■著名人がお気に入りの作品をレコメンド⇒『映画・DVDナビ』はこちら

■最新映画予告編はこちら


 長澤奈央



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • メイド服のコスプレで“誘惑ポーズ”を披露する浅見千代子、「これが本当のメイド(冥土)の土産だ」 
  • 映画『少林老女』のDVD発売記念イベント行う(左から)浅見千代子、長澤奈央 
  • 映画『少林老女』のDVD発売記念イベント行った長澤奈央 

オリコントピックス