ORICON NEWS

【リリース】声優アイドルのパイオニア 田村ゆかり 書き下ろし8曲を収録したミニアルバム『I love it□』完成

『魔法少女リリカルなのは』の高町なのは役や『ひぐらしのなく頃に』の古手梨花役をはじめ、声優として活躍するかたわら、アーティストとしての活動も精力的に行っている田村ゆかり。彼女のミニアルバム『I love it□』が、5月29日にリリースされた。

アーティストとしても常に進化し続ける田村ゆかり

アーティストとしても常に進化し続ける田村ゆかり

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


松井五郎らが楽曲提供 新たな最高傑作が誕生

 トップ声優として活動する一方で、昨年、過去最大規模となる全国ツアー『LOVE□LIVE 2023 *with me?*』全28公演を開催し、アーティストとしても活躍している田村ゆかり。声優アイドルの先駆者として熱狂的なファンを獲得している彼女のミニアルバム『I love it□』が、6月からスタートする全国ツアー『LOVE□LIVE 2024 *Honey bunny*』に先駆けてリリースされた。

 同作には新たに書き下ろされた全8曲が収録され、そのうち新たな神曲誕生の予感がする「Poppin' Magic」をはじめとする6曲は、松井五郎が作詞を手がけている。松井氏は、安全地帯HOUND DOGをはじめ、これまで約3200曲という膨大な曲の詞を提供したことで知られる作詞界のレジェンドだが、女性アーティストで最も多く詞を提供しているのが田村ゆかりだ。今回も、園田健太郎やYo-SK、HaTo、設楽哲也、永塚健登といった新進気鋭の作曲家たちと松井氏のタッグにより、アップテンポなポップチューンの「好きしかありえない」や、切ないラブソングの「Paradoxx.」など、彼女のさまざまな魅力を引き出す曲が完成した。

 そして、「トーキョーキャンディーガール」と「Vanilla Lover」は、田村が絶大な信頼を寄せる川島亮祐(作詞)とサクマリョウ(作・編曲)のコンビが担当。両氏は、2021年4月発売のアルバム『あいことば。』で田村とタッグを組んで以降、彼女の楽曲には欠かせない存在となっており、昨年リリースしたシングルの「Altoemion」もその実験的な音作りが賞賛された。そんな川島&サクマコンビによる「Vanilla Lover」は、YouTubeチャンネルでダンス動画を公開。王国民(田村ゆかりファンの呼称)の間では早くも話題となっている。

■声出し復活、王国民のボルテージがますます上がる全国ツアーがスタート

田村ゆかり ミニアルバム『I love it□』

田村ゆかり ミニアルバム『I love it□』

写真ページを見る

 6月1日からは、同作を引っ提げて全国ツアー『LOVE□LIVE 2024 *Honey bunny*』を敢行する。初日のJ:COMホール八王子(東京)を皮切りに、9月8日の東京ガーデンシアターまで全22公演が予定されており、どんなセットリストで楽しませてくれるのか、また田村がどんな衣装を着るのかにも注目が集まっている。すでにソールドアウトしている公演もあるが、まだ販売中の公演もあるので公式HPをチェックしてほしい。

 ライブ参戦前に復習しておきたいのが、昨年9月3日に東京ガーデンシアターで開催されたライブの模様が収録されているLIVE Blu-ray&DVD『田村ゆかり LOVE□LIVE 2023 *with me?*』だ。ツアーファイナルは王国民のボルテージも最高潮に達した。「くちびるプラトニック」をはじめ、アンコールも含めて全25曲が堪能できるので、ピンクの法被、そしてペンライトを振りながらコール&レスポンスを練習して、来たる全国ツアーに備えたい。

 声優としても第一線で走り続けている田村ゆかり。アーティストとしても常に進化し続ける彼女の新作ミニアルバムは、最高傑作の呼び声が高い。王国民の熱い期待を裏切らない田村の快進撃は、この先も続くだろう。

※『I love it□』『LOVE□LIVE 2024 *Honey bunny*』『田村ゆかり LOVE□LIVE 2023 *with me?*』『田村ゆかりの乙女心□症候群』の「□」はハートマークが正式表記

<リリース情報>
田村ゆかり ミニアルバム『I love it□』
2024年5月29日 発売
品番:TECC-1003/価格:3,080円(税込)

<収録曲>
1. Poppin' Magic
2. Sweet alert
3. トーキョーキャンディーガール
4. あれもこれもFlexibility
5. Paradoxx.
6. Vanilla Lover
7. Wonder habit
8. 好きしかありえない

全国ツアー『田村ゆかり LOVE □ LIVE 2024 *Honey bunny*』
6月01日(土)東京・J:COM ホール八王子
6月02日(日)東京・J:COM ホール八王子
6月08日(土)千葉・浦安市文化会館 大ホール
6月09日(日)栃木県総合文化センター メインホール
6月22日(土)愛知・Niterra日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
6月23日(日)埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール
6月29日(土)福岡・福岡サンパレス
6月30日(日)熊本・市民会館シアーズホーム 夢ホール
7月06日(土)宮城・仙台サンプラザホール
7月13日(土)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
7月14日(日)京都・ロームシアター京都 メインホール
7月20日(土)神奈川・神奈川県民ホール
7月21日(日)群馬・高崎芸術劇場 大劇場
8月04日(日)茨城・水戸市民会館 グロービスホール
8月10日(土)新潟・新潟テルサ
8月12日(月/祝)石川・本多の森北電ホール
8月17日(土)静岡・アクトシティ浜松 大ホール
8月18日(日)大阪・グランキューブ大阪(大阪国際会議場)
8月31日(土)岡山・倉敷市民会館
9月01日(日)愛媛・松山市民会館
9月07日(土)東京ガーデンシアター
9月08日(日)東京ガーデンシアター
■田村ゆかり 公式ホームページ:https://www.tamurayukari.com/

関連写真

  • アーティストとしても常に進化し続ける田村ゆかり
  • 田村ゆかり ミニアルバム『I love it□』

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

デイリーCDアルバムランキング2024年07月12日付

  1. 懐かしい明日

    1位懐かしい明日

    STU48

    発売日:2024.06.12

  2. 残夢

    2位残夢

    Ado

    発売日:2024.07.10

  3. RIIZING

    3位RIIZING

    RIIZE

    発売日:2024.07.06

    1. 4位以下を見る

メニューを閉じる

 を検索