ドラマ&映画 カテゴリ

清原&坂口&内野&京香『おかえりモネ』団らんショット反響「体育座り可愛い」「こんなオフショットが見たかった!!」

(左から)内野聖陽、坂口健太郎、清原果耶、鈴木京香 (C)ORICON NewS inc. /清原photo:田中達晃/Pash(C)oricon ME inc.

(左から)内野聖陽、坂口健太郎、清原果耶、鈴木京香 (C)ORICON NewS inc. /清原photo:田中達晃/Pash(C)oricon ME inc.

写真ページを見る

 女優の清原果耶がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の公式ツイッターが26日更新され、“永浦家”でのオフショットが公開された。

 今週最終回を迎える本作は、宮城・気仙沼で生まれ育ったヒロイン・永浦百音(清原)が、天気の魅力、可能性に目覚めて気象予報士の資格を取り、上京。さまざまなことが天気に関わっているということを経験し、故郷や家族、仲間のために何ができるかを考えながら成長していく物語。

 ツイッターでは「永浦家での団らんオフショット」と、モネ・清原をはじめ、父親役の内野聖陽、母親役の鈴木京香、モネの恋人・菅波光太郎役の坂口健太郎の4ショットをアップ。「オフショット撮影前からずっと、内野さんの横に体育座りで待機されていた坂口さんです」と裏話も添えられた。

 この投稿に「うわーん! ありがとうございます こんなオフショットが見たかった!!」「ドラマの役柄のままって感じ 坂口さん体育座り可愛い」「なんて素敵な家族写真なんでしょ!!」「体育座りして、菅波が末っ子弟みたいになってる」「永浦家の新しいメンバー(予定)を入れたお写真ありがとうございます!!」などの声が寄せられている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索