9月18・19日に滋賀県草津市で予定していた音楽フェス『イナズマロック フェス 2021』の開催中止が22日、発表された。公式サイトでは「今月に入っての滋賀県下における急激な感染拡大と、それに伴う県からのイベント開催自粛要請を受け」中止に至ったと説明。同日、フェスを主催するミュージシャン・西川貴教が会見に臨み、中止の決断に理解を求めた。 公式サイトでは、さらに「今日に至るまで、なんとか開催まで漕ぎ着けるよう、自治体の皆さま、並びに関係各所と様々な調整を図ってまいりましたが、全国的な感染者数の増加、緊急事態宣言の延長、そして滋賀県へのまん延防止等重点措置の発令などによる、地元にお住まいの皆さまからの開催を不安視する声の高まりを考慮し、このままイベントを実施することは、元々の趣旨のひとつである『地域振興』に相反するものと判断し、このような結論に至りました」と理由を説明。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索