アニメ『ポケモン』人気キャラ・デンジ、11年ぶり登場 キャスト続投で野島裕史 【コメントあり】

 20日放送の人気アニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系 毎週金曜 後6:55~)に、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の人気キャラクター・デンジが、約11年ぶりに登場することが5日、発表された。キャストは続投で野島裕史が担当する。

【写真】この記事の写真を見る(全19枚)


 20日の放送回「超電磁ハイパークラスバトル!」は、最強の王者・ダンデとのバトルを目指して「ポケモンワールドチャンピオンシップス」に参加しているサトシが、イッシュ地方のチャンピオンとなったかつての旅の仲間・アイリスとのバトルを制し、ハイパークラスへとクラスアップ、現在99位となったサトシの前に立ちはだかるのは、シンオウ地方を旅していた時に出会い、激闘を繰り広げたナギサシティのジムリーダー、デンジだった。

 3対3のバトルを展開し、レントラーをはじめとする強力なでんきタイプのポケモンでサトシを待ち受けるデンジに対し、サトシはZリングを手にゼンリョクの勝負を挑む。シンオウ地方最強のジムリーダーであるデンジと、アローラ地方ポケモンリーグの初代チャンピオンであるサトシ…強敵集うハイパークラスのバトルの行方が描かれる。

 11年ぶりの登場となった野島は「デンジは僕自身もとても久しぶりで、お話をいただいた時は懐かしさとともに、「また演じられるんだ!」といううれしさを強烈に感じました」と喜び。

 「テレビアニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」でジムリーダーとして初めてサトシとバトルした時は、実は最後まで戦う事ができず、ジム戦を計2回行っています。今回はお互いポケモンワールドチャンピオンシップスのチャレンジャーとしてがっつり戦えるということで、どうバトルを盛り上げるか演者としてもとても楽しみにしながらアフレコに臨みました。普段は落ち着きのあるデンジですが、バトルとなると熱意も勢いもサトシに負けていません。デンジらしいポケモンバトルを皆さんにお見せできると思いますので、 どうぞ楽しみにしていてください!」と呼びかけた。

 現在放送中のアニメ『ポケモン』は、シリーズ7作目。今までに登場したすべての地方が舞台で、それぞれの地方に生息するさまざまなポケモンたちも登場し、W主人公のサトシとゴウが、相棒のピカチュウたちとともに各地を冒険するストーリー。

この記事の画像

ニュース一覧へ戻る

あなたにおすすめの記事

この記事のコメント

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。