ドラマ&映画 カテゴリ

泣いて、笑って、スカッとできる。そして、“奇跡の大逆転”から勇気をもらえる映画『ローズメイカー 奇跡のバラ』(5月28日より公開中)。このたび、ピエール・ピノー監督が日本公開に向けてメッセージを動画で寄せた。また、バラ園での季節の移ろいが美しい本編映像も続けて見ることができる。 日本の映画ファンに向けてピノー監督は「日本の皆さんこんにちは。監督のピエール・ピノーです。日本での公開をとてもうれしく光栄に思います。バラの世界にたっぷり浸れる映画です。特にバラ作りはフランスのお家芸ですからね。これは美の大切さ、探求についての映画です。人の繋がりの美しさも描いています。主演はフランスの大女優、カトリーヌ・フロです。彼女は素晴らしい女優です。是非劇場でご覧ください!」。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索