ドラマ&映画 カテゴリ

女優の杉咲花が、今冬公開の映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』に出演することが11日、わかった。2016年、18年に放送され大人気を博した松本潤主演のTBS系日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』が初の映画化。杉咲は、松本演じる超型破りな弁護士・深山と、香川照之演じる敏腕弁護士・佐田の名コンビに新たな風を吹き込むヒロイン・河野穂乃果(こうの・ほのか)役に起用された。最終回を迎えるNHK連続テレビ小説『おちょやん』主演後、初の映画撮影に参加する。 今作は個性豊かな弁護士たちが、ぶつかり合いながらも99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく、新感覚の痛快リーガル・エンタテインメント。杉咲が演じる穂乃果は、司法修習を終えたばかりの新米弁護士。弁護士として担当した初めての刑事事件で深山と出会い対立するが、あることがきっかけで刑事事件ルームの一員となることになり、“0.1%”の事実を求めて奮闘することになる。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索