ドラマ&映画 カテゴリ

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや『チャーリーとチョコレート工場』などの作品で人気のジョニー・デップが製作・主演する最新作『MINAMATA』(原題)の日本での公開が決定した。9月よりTOHOシネマズ 日比谷(東京)ほかを予定している。 本作が題材とするのは、熊本県水俣市のチッソ水俣工場による工業排水を原因とし、現在まで補償や救済をめぐる問題が続く日本における“四大公害病”のひとつ水俣病。 今年、2021年(5月1日)は水俣病公式確認から65年を迎える。その存在を世界に知らしめたのが、写真家ユージン・スミス氏とアイリーン・美緒子・スミス氏が1975年に発表した写真集「MINAMATA」だ。ジョニー・デップ自身が長年の憧れだったと語るユージン氏。彼の遺作ともなったこの写真集を基に、ジョニー自身の製作・主演で映画化が実現した。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索