ドラマ&映画 カテゴリ

日本発の大ヒットゲームシリーズをハリウッドで実写映画化した『映画 モンスターハンター』(3月26日公開)。このほど、巨大モンスターとの壮絶な戦いも一時休戦し、密林に腰を下ろした主人公アルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ/吹替:本田貴子)に、ハンター(トニー・ジャー/吹替:松坂桃李)がモンハンファンにはお馴染みすぎる”肉焼き”シーンが、吹替版で解禁された。言葉の壁を超えた交流に、松坂の”モンハン言語吹替”が炸裂している。

ハンターの吹替を担当した松坂は、無類のゲーム好きで知られ、モンハンヘビーユーザー。主人公の大事なバディとなり、モンハンワールド...

この記事の画像

  • 松坂桃李がかつてない異次元の熱演で吹き替えるハンター(トニー・ジャー)=『映画 モンスターハンター』(3月26日公開)(C) Constantin Film Verleih GmbH
  • 主人公アルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ/吹替:本田貴子)とハンター(トニー・ジャー/吹替:松坂桃李)=『映画 モンスターハンター』(3月26日公開)(C) Constantin Film Verleih GmbH

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索