ドラマ&映画 カテゴリ

【麒麟がくる】佐々木蔵之介、「見たことのない戦国時代のドラマに」

NHKで放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)。クライマックスの本能寺の変に向けて、羽柴秀吉役の佐々木蔵之介が番組に寄せたコメントを紹介する。

本作の最終回は2月7日放送予定の第44回。徐々に亀裂を深める明...

この記事の画像

  • 大河ドラマ『麒麟がくる』安土城・広間のセットで撮影した明智光秀(長谷川博己/中央)、織田信長(染谷将太/左)、羽柴秀吉(佐々木蔵之介/右)の3ショット(C)NHK
  • 羽柴秀吉(佐々木蔵之介) =大河ドラマ『麒麟がくる』第40回より(C)NHK
  • 羽柴秀吉(佐々木蔵之介) =大河ドラマ『麒麟がくる』第42回より(C)NHK
  • 織田信長(染谷将太)、羽柴秀吉(佐々木蔵之介)(C)NHK
  • 光秀(長谷川博己)の元にやってきた信長は、一方的で無茶な要求を繰り返す=大河ドラマ『麒麟がくる』第39回より(C)NHK
  • 羽柴秀吉(佐々木蔵之介)=大河ドラマ『麒麟がくる』第39回より(C)NHK
  • 三条西実澄(石橋蓮司)は、もはや帝(坂東玉三郎)さえもないがしろにする信長の態度を危険視する=大河ドラマ『麒麟がくる』第39回より(C)NHK

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索