アニメ&ゲーム カテゴリ

生配信渡部建「謝罪会見」生中継 >>

市村正親、再びミュウツー役 20日放送アニメ『ポケモン』映画1作目その後描く

 俳優の市村正親が、テレビ東京系で放送中のアニメ『ポケットモンスター』(毎週金曜 後6:55〜)の20日放送回「バトル&ゲット!ミュウツーの復活」にゲスト声優出演することが6日、わかった。ポケモン映画1作目『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』(1998年)、22作目『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』と同じく、再びミュウツー役を担当する。

【写真】その他の写真を見る


 20日放送回「バトル&ゲット!ミュウツーの復活」は、“最強”と呼ばれるポケモン・ミュウツーが、ついにテレビアニメ『ポケモン』に登場。劇場版第1作目『ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』のその後を描いたストーリーとなっており、ミュウを探して絶海の孤島に降り立った主人公のサトシとゴウが、冒険の果てにミュウではなくミュウツーと出会う。ミュウツーが2人にあることを問いかけ、サトシとゴウはミュウツーを前に「夢」をかけたバトルを展開する。

 再びミュウツーを演じる市村は「役者としてこれまでさまざまな役を演じてきましたが、その中でも“ミュウツー”というのは私の中に存在しているもの、私そのものだと思っているので演じているという気持ちはなく、ミュウツーとしてサトシとゴウの前に立つことができたという感覚があります」と告白。

 続けて「23年前上映された映画『ミュウツーの逆襲』にミュウツーが登場して、多くの子どもたちがミュウツーのファンになり、昨年の映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』で令和を生きる子どもたちが新たにミュウツーのファンになってくれました」とし、「初めてミュウツーが映像として誕生した瞬間をともに見届けてくれた当時の子どもたちは、今、もしかすると子を持つ親になっているかもしれません。子どもたちと一緒にアニメを見ながら、親となった皆さんが一番興奮して楽しんでもらえるような、そんな瞬間をお届けできたらいいなと思っています」と思いを伝えた。

 なお、ゲスト声優は3週に渡って出演し、20日放送回の1週目は市村、2週目の27日放送回「ポケモンチャンピオン!大食い王決定戦!!」にはお笑いトリオ・3時のヒロイン、3週目の12月4日放送回「ほぼほぼピカチュウ危機一髪!」にはお笑いコンビ・千鳥が出演する。

 さらに、サトシとゴウの手持ちポケモンが進化したルカリオ、エースバーンが描かれた、新たなキービジュアルも解禁された。

 現在放送中のアニメ『ポケモン』は、シリーズ7作目。今までに登場したすべての地方が舞台で、それぞれの地方に生息するさまざまなポケモンたちも登場し、W主人公のサトシとゴウが、相棒のピカチュウとヒバニー(※現在はラビフットに進化)とともに各地を冒険するストーリー。

関連写真

  • アニメ『ポケットモンスター』20日放送回の場面カット(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
  • アニメ『ポケットモンスター』の新キービジュアル(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
  • 市村正親
  • 千鳥
  • 3時のヒロイン

オリコントピックス

 を検索